2月洋裁教室 入園・入学前に☆制服の袖上げ

皆さん、お元気ですか?
私は風邪から復活しましたが、まだまだ声がボヘミアンです。
もう自分の声、忘れてしまいそう~。

さて、4月からチビ助がいよいよ入園です。

制服のサイズ測定の日。息子の凛々しい制服姿に胸がキュン。。。(←親ばかです)
それにしてもサイズ選びに、迷った迷った!
伸び盛りの今、3年間同じ制服でっていうのは無理があるでしょ~、とは思っていても、
かなり大きめサイズを選ぶママが圧倒的多数。

チビ助、現在の洋服のサイズは95cm。
どんなに大きめを選んでも、110cmサイズが限界。
それでも肩が落ちてるし、ブッカブカ。

そこで今月の講座は迷わずコレです↓ (って今更説明するまでもありませんが^^;)


袖って、以前紹介したズボンの丈上げと同じように、袖口にむけて幅が細くなってるんですね。
だから切らずにふつ~に折り込むと、幅が足りないし、裏地もついてる分、かなりゴワつきが・・・。
そこで、方法としては曲げて足りない分を、ほどいてつけなおします。

制服って一度折ってしまうと、跡がついてしまうのは仕方がないとして。
なるべく経済的に、長く着れるのではないかと思います。

今回の方法は、将来、また袖を出すということが前提なので、はさみを一切入れてませんが、袖上げの技術としては大人のスーツも同じです。
だから、Wでお得かも!



*****
制服購入後、先輩ママからアドバイスが。
「制服も体操服も大きめを買いすぎない方がいいよ~。子供によってはすっごく背が伸びるから、園によってはバザーをするとこもあるし。それにママ友ができたら、制服のお下がりもらえることもあるよ。特に体操服は大きすぎると運動しづらいし、自分で着れなかったりするんだよ~」

ゲゲ!!ジャージ、大きかったかもっ(不安)

でも、お直しパワーで乗り切るぞー!オー!!!

Thank U for your time.


追記・ブカブカの制服は、袖上げだけではまだ足りない。
プチ手間でなんとか格好がつくようになりました。次回紹介しますね♪
[PR]

by mihothanku | 2009-02-11 13:00 | 邦ママ洋裁教室