制服のプチお直し ブラウス編 やってみました♪

こんにちは~一昨日、千葉に雪が降りました!初雪♪だと思う。
あっという間に積もったかと思ったら、だんだん雨に近くなってきて、雪化粧も消えてしまいました。雨に変わる前に、お散歩できてよかったぁ。チビは、自分の足跡を身ながら、サクサク、キュッキュと雪特有の音を立てて歩いていました。

先日、チビ助の一日入園がありました。ちゃんと制服を着て、保育をする日です。
そこで、やってみました。プチお直し。ブラウスのダーツをとってみましたヨ。

先日更新したブラウス編では、ダーツを身頃の前と後ろに二本ずつ、と書きましたが、基本的にダーツは何本とってもいいようです。着せたい人によって、デザインが変わるし、いろいろなダーツの取り方があるとのこと。

今回のお直し編では、がぽっと大きいブラウスをぴったり着せるということなので、脇下あたりから、裾まで、ダーツをとっています。

チビのブラウスは、確かに今よりサイズが大きいのですが、このまま着せても問題ないかな、といったレベルです。ダーツ4本も取るのも、面倒だし、背中に2本だけいれることにしました。さらに、幼児の場合だと、お腹がぽっこり出てるので、前にダーツをとらなくてもぴったり。

ダーツの作り方も、カンタン。写真のように、後ろからつまんで縫うだけです。
b0120851_1262137.jpg

①~②1cmつまんでいます。(つまんでいるので、2cm分ってことです)
③あたりでダーツが終わるように、②から③のまで、自然につまむ量を減らします。
b0120851_11565829.jpg


4cm分、ブラウスの幅が減りました。縫った後は、アイロンで倒します。倒す向きは、内側か、外側です。どちらでもいいですが、ダーツを4本とる場合も、前後揃えてください。(前2本を内側に倒したら、後も内側にします)

実際に着せたら、ダーツもすごく自然だし、目立たない!以前より断然形がよくなっています。
ブラウスはいずれ書い足しも必須だし、試しに一度やってみると、いいですよ~
前回も書きましたが、すでにダーツのとってある制服の場合は、ダーツ部分を更に深く縫うだけです。

***

さて、真新しい制服を着て、颯爽と出かけた一日入園の結果はどうだったでしょうか?ちょっと気になってくれる方はこちら(^^)↓



子供たちが保育をしている間、親達は2階の教室で、入園後の説明などを聞くことになっていました。
親と別れたとたん、階下から、泣き声の大合唱!!!しかも説明会の間中、おさまることがありませんでした。
うちのチビ助は、前回の体験保育で、泣きすぎて寝てしまい、職員室のベッドに寝かされていた、、という経験をもっています。その時は、私にもすっかり怒って、しばらく口もきいてくれませんでした。

そして今回・・・

迎えに行くと、目を腫らしたチビが、持たせたガーゼを握り締めて泣いていました。ガーゼはびしょびしょ。
おまけに制服には、なにやらこぼしたような後が、、、
そう、ゲロしたんです(><)
チビは大泣きすると、口に手をつっこむクセがあるのですが、制服を汚すとは思ってませんでしたよ~。
クリーニング屋さんへ直行です。

それにしても、チビの胃液も立派なにおいがするもんだ、と、変なとこで感心してしまう私。

「楽しかった?」と聞かれても、ブスっとしていたチビ助。気持ちが落ち着いてから、ぽつぽつと話してくれました。
「今日ね、パンダの歌歌ったよ。僕は泣いてたけど」^^;とか、
「ママんとこ行こうと思って階段に行きたかったけど、ドアに鍵がかかって出れなかった」

へぇ。。。って脱走しようとしてたんか!
はー先が思いやられます。制服何枚っても足りないや。
入園まで、残すところ1ヶ月ちょっとです。

またまたお話が長くなってしまいました。
最後まで読んでくれた方、

Thank U for your time!!
[PR]

by mihothanku | 2009-03-01 12:16 | 作品(娘)