やっとこさ更新!子育てで思ったこと。

お久しぶりすぎです!!
幽霊ブロガーのmihothankuです(笑)
ひゃぁ~。前回の邦ママ教室、5月だったんだ!!

6月はいったいどこにいっちゃったんだろう??
「毎日、何してるの?」って聞かれるといつも答えられないのですが、
何やら忙しくしてました。
しかも毎晩、自分の日記をつける体力がなく、正直何に忙しくしてたのか。。。思い出せません。(-_-;)
あーこんなんでいいのだろうか。 忙しいはずがないのに、ゆとりなし。

6月にあった出来事 2つだけかきます。

①チビが突然習い事のスイミングをやめてしまった。
②姫、転がりまくるようになる

①に関しては、自分の中ではかなりショックな出来事でした。
ベビーちゃんの頃から一緒に通ってたスイミング。年中さんから本格的に習い始めて、とんとん拍子に進級。私もなにかに期待してたのかな。

とんとん、だったはずが初めてつまずいて、乗り越えて。
またつまずいて乗り越えて。乗り越えた時はすっごい笑顔だったから確実に自信につながってる、と思ってた。

だけど、そのうち、「今日はプール?」って聞くようになって。
「嫌だなぁ」という言葉もでるようになって。

簡単にあきらめる子になってほしくなくて、「今やめたら今以上泳げるようにならないんだよ!!」なんて
続けるように促してた私。

でも、ある日チビと口ケンカした日。
話の流れで、「そんなにスイミングが嫌なら辞めなさい!」 と言ったら

あっさり 「辞める」 と言った。

その後、私の頭でぐるぐると、考えてたら、チビが頑張って続けてたのは
自分が水泳をうまくなりたいわけじゃなくて、私が喜んでくれるからっていうのが見えてきた。
(本人がそう言ったわけじゃないのだけれど) 

いつもニコニコしてて気付かなかったよ。母は。

それに気付いたら、まだ幼稚園生だもんなぁ~、何もそこまで頑張らなくてもいいか~、と思えるようになって、
月の途中だったけど、次の日に退会届をだしてきました。

前にブログ友のhitsuji*coさん が紹介してくださった本
子どもへのまなざし 佐々木正美著 の文章を思い出した。

―本より抜粋―
子どもの笑顔や喜ぶ姿にご自身が喜べる両親であってほしい。
親の希望どおりのことを、子どもがしてくれることに喜びを感じるのではなく
子供の希望にこたえられることに、幸福を感じられる親であってほしい。


いつもチビが楽しい!と思うことを一番に考えてきたつもりだったけど
気付かないうちに、自分だったらこうするのに、と置き換えるようになってたみたい。
ありのままの子どもを受け入れることできてなかったのかも。

たかが習いごと、されど習いごと。私の中では大事件。
自分だって何でも中途半端なくせにね。

やめてからちょっぴり、チビとの口ケンカが減りました。


②癒しの姫は、寝がえりからころころ転がるようになりました。

そろそろほっとけなくなってきた(笑)

セピアモードなのがちと怖いけど

寝像悪すぎ↓

b0120851_12525763.jpg



Thank U for your time.


追伸 邦ママ洋裁教室、お洋服作成中!お楽しみに。あ、5月のスカートはヘビロテ中ですヨ。
[PR]

by mihothanku | 2011-07-13 12:57 | 作品(娘)