<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

9月洋裁教室 フリンジバッグ♪

こんばんは!
わ~明日からもう10月!!
タイトルに9月~と書くのもどうかと思いますが、ぎりぎり更新しときますっ。

さて、告知してありました通り、ジーンズのリメイク第2弾!
テーマははじめてのファスナーつけです。まずは、小物から。
ジーンズのトリビア!?を利用した、なかなかおもしろい作品になっています。
デザインもお好みなので、何にしようか考えるのも楽しいですよ♪


工程はいつもより短いのですが、難易度はちょっと上がるかな!?アトリエの難易度☆☆☆にしましたが、☆2と半分といった感じです。じっくりやれば初心者でもきれいにできましたし、洋裁に慣れている方は問題ないと思います♪(^^)


さて、私の飾り付けは、こんな風になりました。
b0120851_23511156.jpg


雑誌、オレンジページ9/17号にヨーヨーキルトのコラムがあって、作ってみました。
ヨーヨーキルトって、方法を聞いたのも、実はつい最近のことだし、本物を見たこともないんです(^^;)本をたよりにアレンジしてみました。

TV見ながらでも作れるし、小物につけたら可愛いかも~。なんだか創作意欲がわいてきました。またやってみよっと(^^)

Thank U for your time.
[PR]

by mihothanku | 2008-09-30 23:11 | 邦ママ洋裁教室

ファスナーの長さ調節について~樹脂タイプ編~

こんにちは!めずらしく、二夜連続の更新です。(^^)

昨日に続き、ファスナーの調節方法をご紹介します♪
今日は樹脂ファスナー編です。

金属編との大きな違いは、ムシ(務歯)が細く、金属タイプのようにひとつひとつムシを外していくことができません。そこで、下止め(金具)をはずして、直接、出来上がりの長さにくっつけてしまいます。

画像はこちら↓
b0120851_2253982.jpg

①ファスナーのかみ合わせが外れないように、必ず糸でムシを縫い止めます。
  ファスナー裏側に、チャコで出来上がり線を書いておきましょう。
②下止めがホチキスの針のようにくっついているので、目打ちを使ってそっとうかせます。(くれぐれも力を入れすぎないように!)
③裏から見たところ。下止めが片側から外れてきました。
④下止めが完全に外れました。
⑤出来上がり線のところに外した下止めをはめます。
⑥ムシの外側にぐぐっと押し込むと、ホチキスの針のように、金具が表に出てきます。
⑦ペンチで押さえ、しっかりと固定します。
⑧出来上がり♪

下止めが少し曲がっちゃったけど、ファスナーを縫えば見えなくなるから、ま、OKでしょう(^^)金属編より細かい作業ではありますが、こっちの方が簡単だったかなァ!?

下止めをつけなおすまでは、ファスナーは簡単に左右に分かれてしまいます。このタイプは修復は不可能かもしれませんので、①の作業はとても大切になってきます。
。。。と、ここまで書いて気づいたのですが、出来上がり線のちょっと下に、糸でムシを固定した方が、左右に開きにくく、もっと安心かもしれません。

そうそう、いらないお洋服や小物を処分する時、ファスナーは切り取っておくのもいいですよ!!ファスナーが壊れていなければ、十分再利用できます(^0^)

次回は、いよいよ邦ママ講座UPです。お楽しみに♪♪

Thank U for your time.
[PR]

by mihothanku | 2008-09-27 23:45 | 知っ得!洋裁の基礎

ファスナーの長さ調節について~金属タイプ編~

こんにちは!
前回、ファスナーの種類について簡単にご紹介しました。今日はファスナー続編です♪

長さも幅も豊富にあるファスナーですが、長さの調節は自分でもできるんですって(^^)
母が洋装店に勤めていた頃は、長ーいファスナーが巻いてあって、必要な長さに切っては作り、切っては作りを繰り返していたそう。当時はカネのファスナーばかりで、色もそれほど多くなかったようですよ。

でも、長さの調節ってほんとに簡単に出来るのかしら?早速チャレンジしてみました♪

◇必要な道具◇
目打ちと先の細いペンチ↓
b0120851_23323042.jpg


今回は金属性のファスナーの調節の方法です。
b0120851_23571210.jpg

①上止めの部分を調節します。チャコで出来上がり線をひきます。
②目打ちで上止め※をうかすように外します。これは後で取り付けるので、こわれないように気をつけてください。(※上止め・・・ファスナーを止めるための金具)
③チャコで印をつけたところまで、ペンチで金具をはさんで抜いていきます。ちょっと固いですが、コツをつかむとスッスッと抜けます。
④片側が外れました。もう片方も同じように外します。
⑤②で外した上止めを、はめて、ペンチでぎゅっと押さえます。出来上がり♪♪

やった!私でもできました~♪(^^)V うん、けっこう簡単!
でも、気をつけなければいけないことがいくつかあります。
上止めをはずした時は、スライダー(ムシをかみ合わるための引き手のついた金具)が抜けないように下ろしておいてください。スライダーが抜けてしまうと、修復が大変ですっ。
あと、残念ながらあまり太いものは調節できません。。。写真はムシの幅が5mm程度の一般的な細さのものです。

それと、思い切り力をこめて金具をはずそうとすると思わぬ怪我をしてしまうので、気をつけてくださいね!
ついでに樹脂製のファスナーの調節もチャレンジしてみました。方法がちょっと違うので、次回へ続きます。

Thank U for your time.
[PR]

by mihothanku | 2008-09-27 00:16 | 知っ得!洋裁の基礎

ファスナーの種類

こんばんは!昨夜は肌寒くてよfく眠れなかったのに、日中はまだ暑い。。。(-_-)
気温の変化が激しいです。
チビ助は、ここ数日やたらと目をしばたくようになり、病院に行ったらアレルギー症状が出ているとのこと。この季節に多いみたいです。私の肌もかなり敏感なので、あちこち反応がでています。皆さんも、風邪などひかないように気をつけてくださいね。

さて、今日はファスナーについて簡単に紹介します。
ちまたに売られているファスナーでも相当な種類があると思いますが、
よく使うタイプはこちら↓
b0120851_2259636.jpg

どれも母のファスナーボックスに入っていたものなので、新品ばかりではありませんが・・・

右から、
①オープンファスナーとよばれる、留め具が左右に分かれるタイプ。ジャンパーなどの開閉に使われます。
②太めタイプ。むし(務歯)※の幅が広く、しっかりしているので、カバンなどに。
③樹脂タイプ。YKKではフラットニットファスナー、エフロンファスナーといいます。薄手の生地に向き、スカートなど用途が広いです。金属製では重たい時に。テープとむし(務歯)※の色がが同色なので、目立ちません。
④金属タイプ。綿の生地に適しています。
⑤コンシールファスナー ファスナーを見せたくない時に。シフォンのトップスやスカートなどに。

※ファスナーのかみ合わせの部分をとむし(務歯)といいます。

こんなのもあります。特殊タイプ↓
b0120851_2350387.jpg

右は、ジーンズやズボン用に曲っています。YKKではミトラファスナーといいます。
左は、スライダーの引き手のデザインが違います。

う~ん、こんな感じでしょうか。ファスナーの用途は様々ですから、もちろん上にある限りではありません。この際だから、もっとファスナーについて知りたい!という方は、コチラへ。→YKKのHP

③、④は、初心者でも簡単に長さ調節ができます。
調節の仕方は次回紹介しますね♪

Thank U for your time.
[PR]

by mihothanku | 2008-09-24 00:54 | 知っ得!洋裁の基礎

ジーンズのトリビア!?

敬老の祝日に、次回の邦ママ講座を受けてきました。
今回はジーンズのリメイク第2弾です。

その日の前日、たまたま日テレの番組・世界の果てまでイッテQ! という番組を見てたら、「ジーンズをはいてるとガラガラヘビに噛まれないって本当?」という特集をやっていました。そこで今まで気にもとめてなかったようなトリビアが!!
ジーンズには、縦糸に青い糸、横糸に白い糸を使う事でジーンズ独特の生地が出来上がる。
「へぇへぇへぇ~」

そして、講座当日、まさにそのトリビアを使った作品づくりをしてきたんです!

見て見て~↓
b0120851_2220204.jpg

これね、←と↑のところ、縦にほどくと青いフリンジに、横にほどくと白いフリンジが!!

ちょうどTVを見て予備知識が入っていたらか、「なぁるほど~~!!!」と感激してしまいました♪
って、皆知ってたかなぁ。。。(*^o^*)

邦ママ講座の更新はもうしばらくお待ちください♪♪

Thank U for your time.
[PR]

by mihothanku | 2008-09-19 22:30 | 知っ得!洋裁の基礎

チビ助ネタです。

こんにちは!もう9月に入りましたね。ちょっと涼しくなったかな、、、
と思ったのは気のせいみたいで、まだまだ暑いですネ。

さて今日は、、、といいたいところなんですがっ(-_-)
実は週末に仕事を始めたので、しばらく土日に実家に帰ることができず、母の作品を紹介することもできません。洋裁ではネタぎれ。。。(あははっ^^;)

しばらく更新できないのも寂しいので、今日はハンドメイド作品として、パンを載せることにしました↓ 今日焼きあがったおさつパン↓
b0120851_23133880.jpg

レシピは上田まり子さんの焼きたてパンLessonという本より。
ホームベーカリーを使っています。
ほんとはシナモンをふりかけるんだけど、かわりに卵をぬってツヤをだしました。どれもこれもイビツですが好奇心たっぷりなこのパンは、すべてちび助が作った!!(笑)
中にさつまいもあんが入ってます。ちょうど夕食後に出来上がったので、デザートとしていただきましたが、作った本人は作ることに満足するタイプのよう。味は二重丸です♪
チビとの家での過ごし方。。。ミニカー遊びはどうしても眠くなってしまう私には、パン作りが一番!!ホームベーカリーを持ってなくても、こどもにとっては手ごね時間がどろんこ遊び。丸めたりする作業なんかも一緒にやるとかなり楽しいので、おススメ度、大です♪

そうそう、またはんど&はあとネタもありましたっ
前のキットでスタンプがあったんですが、同雑誌で、キットをアレンジして紹介するコーナーがあるんです。そこで紹介されていた、スタンプでオリジナルカレンダー!!日々成長するチビ助の記録をとっておくために、これはグッドアイデアです!!日記は続かない私だけど、メモならできる!!と思い、簡単なものをマネして作ってみました。
b0120851_23344140.jpg

でも、インクのつけ加減とか、けっこう難しいですね。ついてほしくないとこまでインクがついちゃって、汚くなっちゃったり。でも、それがスタンプで作るいいところ!味があって、けっこーいいです♪
雑誌で紹介していた方は、レーステープで写真をふちどったりして、とっても素敵でした。
私は書くところメインなので、月の部分だけハギレでつくりました。

今月から、チビが幼稚園のプレスクールに通うことになりました。おまけでもらったバックにスタンプでネームタグを作って縫いつけました。つぎは上履き入れを作りたいな。幼稚園に見学に行くと、何気なくかかっている子供たちのスモッグそれぞれにお母さんの個性がチラリ。ハンドメイドに興味を持つまでは気にもとめなかっただろうけど。いろいろ作るのって楽しいですね。

次回は洋裁ネタを入れたいものですっ(汗)

Thank U for your time.
[PR]

by mihothanku | 2008-09-06 00:04 | その他