フェイクレザー ゴルフウエア

今日は邦ママの新作をご紹介します♪

ついこの間行われたゴルフコンペ用のウェアです。
ゴルフ用のボトムスはほとんどお手製。
自分の体系に一番似合う基本のスタイルがあり、流行に合わせて丈を短くしたり、長くしたりしています。ゴルフ用ばかりは、スタイル重視のこだわりポイントです。既製品ではフィットしないそう。
今回は人工皮革(フェイクレザー)の生地を見つけたので、キャップとお揃いで作りました。

b0120851_23523373.jpg


いつもはゴルファーがよく使うサンバイザーに、ボトムスと共布を縫いつけるスタイルなのですが、実は今回、キャップに初挑戦。キャップは専門外なので、見よう見まねで作ったそうです。生地専門店には、ツバにつける板(芯)のようなものが売っていたけど、手持ちのいらないキャップを分解して板を使用。カーブの部分が、ちょっと難しかったそうです。

一番のお気に入りポイントは、キャップのリボン。手持ちのキャップに工夫するのもいいですね。
b0120851_23284359.jpg


ちなみに、ボトムスの後ろ姿はベーシックなスタイルです。

b0120851_2331753.jpg


人工皮革は普通のミシン・糸で縫えますが、取扱い最大注意点は、アイロン!
表面にちょっと触れただけでも、溶けてしまいます。せっかく作ったのに大ショック!ですね。でも、着用するともちろんシワが出来るので、、アイロンをかける時は、必ず裏から弱モードで。端切れなどでテストをしてからかけると安心ですね。それでも心配な方はさらに当て布を。

今回も頑張って作った甲斐があり、準優勝!本人はスコアに納得していないそうですが、ゴルフをしない私にはよくわかりません。

洋服作りが好きな方は、いろいろな作品を見るだけでヒントになるかもしれないので、過去の作品も出てきたらアップします♪

Thank U for your time.
[PR]

by mihothanku | 2008-04-11 00:00 | 作品(邦ママ)